0

バストアップサプリの効果

胸が小さく、今まで下着でかなり盛ってごまかしていました。
しかし、彼氏が出来て大慌て。
いつ偽物だとばれるのではないかと、いつも心配していました。
少しでも大きく、いい形になりたい。という思いから、
バストアップサプリを購入することにしました。

失敗はしたくないので、ネットで検索して
一番クチコミがよく売れている商品を見てみました。
体験者談では、1ヶ月でバストが1サイズ大きくなった。
というすばらしい効果を得られた方もいるようです。
飲みすぎ注意!という言葉に惚れ込みました。
値段が高いので凄く迷いましたが、大好きな彼氏に
嫌われたくない一心で購入を決意しました。

飲み始めてから1ヶ月。
なんとなく効果を感じ始めました。
いままで着けていたブラジャーが、きつくなってきたのです。
バストトップの位置も上がったように感じます。
まだまだサイズが1つ上がるほどではないですが、
効果はあるようです。とても嬉しいです。

バストアップしたいと考えその方法にサプリメントを選んだ場合に必要となってくることは、このサプリメントを利用すればバストアップにつながる!と思うことです。せっかく効果を期待してサプリメントの利用を初めてもどうせ効果がないだろう、と思ってしまっては本当に効果がなくなってしまう場合もあるのです。   強く思えば効果がでるというものではありませんが、効果がないと思いながら使うと身体も効果がないものとして認識してしまう可能性も出てくるのです。   誰もがそのようなことになるわけではありませんが、効果を信じることが大切なのです。   これは気持ちの問題にも関わってきます。どうせ効果がないだろうと思って利用すると、飲み忘れてしまう、また忘れた分はまとめて飲めばいいなど用法が適当になってしまい、しっかりと効果を得ることができなくなってしまうのです。   このようにバストアップしようという気持ちを高く持っていれば、サプリメントだけでなく食生活や睡眠時間など毎日の生活習慣も前向きに改善することが出来るようになるのです。
参考:http://www.bunburyymas.com/

このまま飲み続けて、素敵なバストになって自信を持てるように
なりたいです。

0

豊胸手術を考えた時期もありました

私の胸は、本当に小さく、Aカップで、昔から悩みの種でした。
同じ環境で育った姉は、Cカップ位はあり、子供の頃から、よく、その事でからかわれたりしたものです。

そして、思春期を迎えると、かなりのコンプレックスになり、大人になり、社会人になったら、お金を貯めて、バストアップの豊胸手術を受けようと考えた事があります。

その頃は、胸に直接、シリコンを入れるという手術方法でした。
しかし、その後数年たってから、恐ろしい副作用、胸に入れたシリコンが少しずつ溶け出し、身体の末端部分、指先や足先にたまり、硬化してしまうという話を聞き、断念していました。

その後、豊胸手術の方法が変わり、パックにシリコンを入れたり、生理食塩水を入れたりする方法が出てきました。

そこで、又、私は受けてみたいと考えるようになりました。
しかし、テレビで、良い整形外科医に手術してもらわないと、おかしな形になったりするとか、手術だから、術後に、酷く痛むという事を聞き、又断念しました。

その後、蓮水カノンさんの「バストアップ方法」という本を見つけました。
それには、医療の立場から、今ある胸を整え、胸周りの筋肉を鍛えたりするマッサージ方法で、2カップ上げる事ができるというので、それを始めました。
今では、Cカップ位になりました。

安易に手術に走るのではなく、蓮水カノンさんの本に出会えてよかったです。

0

正しいサイズのブラをつけてバストアップしよう。

 バストアップと聞くと、体操やヨガなどの苦労を思い浮かべませんか?
 もちろんそれも大事ですが、最初にして欲しいことは正しいサイズのブラジャーを付けることです。
 
方法は簡単です。下着屋さんに行き、店員さんに測ってもらうだけです。そのお店でブラジャーが気に入ったなら、必ず試着しましょう。親切な店員さんがいれば、ブラジャーに書いてある胸のサイズと、試着して合うかどうかをきちんと見極めて、あなたに合ったサイズのブラジャーを選んでくれます。

 正しいサイズのブラジャーを付けると、Aカップの方の場合、流れていた肉を胸に集めることでバストアップにつながります。もし胸のサイズが大きい方で、実際より小さいサイズのブラジャーを付けていた場合、正しいサイズのブラジャーを付けることで腹や脇腹に流れていた余計な肉が胸に戻り、バストアップはもちろん、お腹周りもスリムになるというおまけ付です。

 基礎をきちんと整えた後、更なるバストアップの為、体操やヨガ、マッサージに励みましょう。

 特に、オイルマッサージは簡単なのでおすすめです。

 お風呂上がり、オイルを手の平で温めて、お腹や脇腹の肉を胸へと集めるようにマッサージします。その後、軽く水をつけてオイルを乳化させ、ボディークリームを塗って保湿するのです。
 バストアップだけでなく、肌も綺麗になるので美容が気になる方にもおすすめですよ。

0

食べ物でバストアップ

私は貧乳だったのでどうすればバストアップするのか昔から情報を集め常に頭にインプットしていました。

その中でもよく実践していたのは大豆を食べることですね。
大豆は肌にもいいと言われているので一石二鳥だと思い、常に摂取を心がけていました。

大豆には豊胸効果のあるイソフラボンが多く含まれているので、お弁当の片隅に少し入っているぐらいの量でも効果があるそうです。

豆乳を飲むことも良くて良質のたんぱく質をきちんと摂る事が大切みたいです。
大豆にはイソフラボンが含まれているので女性ホルモンと同じような働きが期待できるのです。

この他にもキャベツを食べると効果があると聞いていたので半信半疑でしたが
キャベツを食べる機会があるときはできるだけ食べるようにしていました。
しかし、実際に調べたところによると1日1玉食べれば効果があるのだそうです。
1日1玉も食べることなんてそうそう無いですよね。
しかも加熱したり漬物などに加工すると有効成分が消えてしまうので生キャベツのみみたいです。
きちんと調べてみないと何が正しいのかわからないことが多いです。

0

バストアップ体操はおもった以上に効果がありました

私はバストアップをさせたいと思って、実践したことがあります。
それは、バストアップ体操です。
その体操をしようと思ったのは、エステにいったこともあるのですが、最近はエステに行くことが時間の関係上、できずにいるので、できたら自宅で自分で行うことができるバストアップ法を探していたのです。

そんなとき、バストアップ体操があるということを知りました。
そのバストアップ体操なら、自宅で自分がしたいとおもった時に、実施することが出来ます。

しかもエステのように高いお金が必要なく実施することができるので、本当によい方法だと思って行うことにしました。

まず胸の周りからマッサージのように体操を行い、その後は上半身の体操によって、色々な筋肉を鍛えていくというものです。

その結果、上半身をすっきりとさせることができて、その結果、胸もアップさせることができました。
そのため垂れていた胸が上がったことで、肩こりもましになったと思い、そのことも嬉しく感じています。

0

バストアップという魔法

バストアップ」という言葉から思いつくのは、いわゆる「巨乳」と言われる女優さん・タレントさんなどを見たときに、「あんなに私の胸があったらどんな感じだろう・・?」と
実際にはほとんどない胸と比べてみては、不思議に思ったことがある。

あるとき、いわゆる「巨乳な」友人に、「胸が大きくっていいね・・私なんて あるのかないのか、わからないし」というと、「あんた 馬鹿じゃないの?」と言わんばかりに驚いたような顔をして、「ううん、面倒なだけだよー、胸が重くって、上を向いて寝られないんだもん、息苦しくって・・」え?
そんなにひどいの?見た目からはウエストは細いのに胸が大きくって、スタイルよく見えるんですけど・・。

外見を見ると羨ましいけど、当の本人は見えないところで苦労しているんだなぁ・・と意外に思ったものだ。

その時はAカップだった私の胸は、数年後B→Cと、だんだん大きくなっていった。

それを見た友人は「胸、大きくなったね」と言われたものだが、何のことはない、ウエストも、ヒップも、同様に「アップ」しており、洋服のサイズが上がっていたのだ・・単に太っただけなら、バストだけじゃなくて、他の部分のサイズも「アップ」してしまう。

胸のサイズだけが増えるという「バストアップ」は、私にとって魔法のようなもので、どうしたらスタイルよくなれるのか、謎のままである。

0

芸能人のバストに憧れて

私は貧乳です。悲しいけど、母親がそうなので遺伝だと諦めていました。

でも、TVでおしゃれな芸能人が私はキャベツを食べてバストが2サイズUPしたときくと、
キャベツを買ってきて沢山食べたり、スタイルが良い芸能人が私はから揚げを食べてバストが大きくなったときくと、
から揚げばっかり食べたりしてました。
さすがに、それだけは大きくならないじゃないかと気づきました。
食べるだけで大きくなるなら、みんなおっぱいが大きいわと思いました。

で、調べてみるとどうやらプエラリアや豆乳イソフラボンがバストに良いと知って、試してみる事に。
ただ、プエラリアは思った以上に高く、購入できなかったので、スーパーで気軽に買える、豆乳を試すことに。

ジュースで飲んだり、料理に入れたり、ローションを作ったりさまざまな方法で豆乳イソフラボンを取りました。

何か月か続けると、胸にはりが出てきて、少し大きくなった気がしました。

大きくなったというより、弾力が出てきて大きく感じるように。

結果、私には豆乳イソフラボンが良かったです。

0

バストアップを毎日の習慣に

女性にとってバストって、本当に大切な箇所ですよね。
そのままにしておくと、歳とともにどんどん垂れ下がって、女性としての魅力にかけてしまった
ということを、逆にアピールしてしまうことにもなりかねません。

下着で簡単に見た目は補正できますが、それと同時にやはり根本からも改善したいものですよね。
温泉など行ったときに、補正しているのがまるわかりで、本当はこんなだったのかー・・
と思われたくないですものね。

嬉しいことに人間っていくら歳をとっても筋肉は鍛えればそれにこたえてくれるそうです。
証拠にテレビなどでお歳を召したボディービルダーの方を目にした方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこでおすすめは、両手のひらを胸の前で左右から抑えあうプッシュアップです。
これを毎日朝と夜に力一杯8秒間するだけで、バストアップの効果絶大だそうです。
ただし3日坊主ではだめです。
お手洗いに行ったときや、歯磨き後など習慣としてとりいれると、続きやすいですよ。

0

バストアップ体操

バストアップをするためには、栄養をしっかりとったり、補正ブラジャーなどで、形を整えたりすることも必要です。

しかし、そもそもバストは筋肉と脂肪でできているということを忘れていませんか。

そうです、バストの筋肉も鍛えれば大きくなりますし、筋肉を鍛えることにより、重力のせいで自然と下垂してしまった脂肪分も筋肉に引っ張り上げられ、上向きの美しいバストの一部になってくれます。

それではどんな体操をすればいいかというと、別にダンベルなどの器具は必要ありません。

両手を胸の前に合わせて、ぐっと掌に向かって力を入れます。
その時に胸の筋肉が働いているのがわかったら、胸の筋肉に効いていることになり、成功です。

力を入れたまま5秒静止し、ゆっくりと掌は離さずに力を抜いていきます。
そして完全に力が抜けきる直前で、また掌に力を入れましょう。

これを5回続けて、3セットほどするといいと思います。
簡単な作業ですが、毎日続けると一年後はだいぶ変化が出ていると思います。